読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君が何かを企んでいても。

てっぺんのその先の景色へー重岡大毅くん応援ブログー

ジャニーズWESTラッキィィィィィィィ7(総括)

うえすと。

ツアーお疲れ様でした。どこの会場でも重岡はご機嫌で可愛くてカッコよくて大好きでした。
ジャニーズWESTの初コンサートは横アリと城ホールの2会場7公演
1stツアーはアリーナとホールで6会場16公演
今回の2ndツアーはアリーナのみで7会場25公演(大阪城ホールは2回あるが1会場とカウント)。
こんな大きな会場で追加や立ち見が出る程のお客さんが入っていて、一歩一歩着々と歩んでいく背中をこうやって見る事が出来て本当に嬉しいです。


ジャニーズWESTCONCERT TOUR2016 ラッキィィィィィィィ7
2016.01.03~01.04/大阪城ホール(2日間4公演)
2016.01.6~01.07/横浜アリーナ(2日間4公演)
2016.01.13~01.14/名古屋日本ガイシスポーツプラザガイシホール(2日間2公演)
2016.01.17/広島グリーンアリーナ(1日2公演)
2016.01.23~01.24/マリンメッセ福岡(2日間3公演)
2016.03.20/朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター(1日2公演)
2016.03.24~03.25/大阪城ホール(2日間5公演)
2016.04.02~04.03/宮城セキスイハイムスーパーアリーナ(2日間3公演)
7会場25公演

関西Jr.
・真鳥大橋朝田今江リチャード古謝丈一郎/末澤
・福井福本吉岡大谷毛利澤田戸田
・正門赤名小島伊織晴太郎道枝恭平長尾辻本小吹中村奥村楽岡陸川北


OP映像
ビジョンが大きなスロットになっている。横にはちゃんとレバーもあって、サイドにはコインが積んである(サイドのミニステージになっている)。センステはルーレットになっている。
ビジョンのスロットが回るとメンバーの顔が順に回転。3つ揃うと名前が出る。
重岡→照史→淳太→神山→流星→濱田→小瀧の順。スロットの所はメンバーカラー。

01. ラッキィスペシャ
スロットが揃った後にはビジョンが7分割。そのままビジョンに順に♪ちゃうちゃうちゃう~と歌いながら映る。重岡はセンターで最初に映ります。
♪パンパカパン踊れ!歌え!Hey!でビジョン下にある滑り台から滑って降りてきます。めっちゃ可愛い。滑り台の淵もメンバーカラー。
大阪1月3日はそのまま歌に行っていたけれど、翌4日から「ラッキィィィィィィィ7始めるよ~」とか「行くぞ~」とか一言言うようになった。
メインステで歌った後後半はセンステへ移動。

02. ええじゃないか
センステでええじゃないかのポーズでラッキィスペシャルが終わる。
「せーの」「ええじゃないかー!」
メンバーもMCで言ってたけど上下に動くペンライトが凄く綺麗。
後半はバクステへ移動。

03. バンバンッ!!
バクステで歌った後、後半は外周へ。時計回りで半周してメインステから縦花道を通ってセンステに戻る。
スタンド見上げて手振ったり煽ったり。

挨拶
流星→小瀧→神山→重岡→濱田→淳太→照史

04. Terrible(藤井・小瀧)
メインステ。オリの中から出て来る。
メインステからセンステに移動。途中でサングラスを外すと大歓声。

05. 迷宮SUMMER
重岡の最初の立ち位置はカミテの外周2時辺り→横花道のカミテから2人目へ移動
最初の立ち位置で少し踊った後で横花道へ移動するんだけど、このダンスがめっちゃカッコいい。キリッと踊る重岡の顔ってなんであんなにカッコいいんだろうね。重岡の眉間のシワ大好きだよ。
外周立ち位置から横花道に移動する時に一瞬止まるんだけど、その時の表情が大好き。客席見たり、神山の方みたり、そうではないどこかを見たり。
横花道はカミテから2人目。
この青ラメジャケットの背中の所が凄い好き。踊ってる時に背中のタックの所がかぱって開くのが超好き。重岡の背中超いい!

06. PARTY MANIACS
センステに移動してパリマニ。セリも上がって、スモークもばんばん焚いてる。
初日はそうでもなかったんだけど、2日目ぐらいにはもう笑ってた。踊ってる時に笑ってる重岡って超好き。ダンス楽しいんだね、コンサート楽しいんだねって私も幸せになる瞬間。
後半外周に散らばる。重岡は縦花道を通ってバクステへ。
キメポーズはいつもの顔の横に手のひらをあてて止まるんだけど、福岡ぐらいから顔が正面ではなくて若干横を向くようになってた。その微妙な角度がもう本当に絶品すぎて、好きが止まらない。

07. きみへのメロディー
リボンリフター。
重岡はバクステのリフター。
♪好きだよ、ねえ好きだよ~と歌う重岡の顔が切なくて愛おしい。踊った後なのでキーが取りにくいのかちょっとかすれ気味なのがまた切なさを助長させていてたまらない。
宮城は正面側のスタンド席がなかったので、メインステージ側を向いて歌う。最後に来てどこの席に入っても重岡の顔が見える素晴らしさ!

ミラクルモンキーエージェント
ビジョンに映像が流れる。それぞれのコードネームも。
重岡の声がふざけてるけど、可愛い(結局甘い)

【コードネーム】
重岡→スマイル
照史→ポチャ
淳太→セレブ
神山→マミー
流星→エナジー
濱田→ノーショルダー
小瀧→B.B.

08. Seven Powers
センステにメンバーカラーのサルの着ぐるみで出てくる重岡。
尻尾をぶんぶん振り回したり、腰に巻き付けてみたり。

チャレンジコーナー
・25公演中20回成功でファンミーティング開催
最初のご褒美だったファンミーティングは新潟で失敗回数が上回ったのでなしになる

・8公演中5回成功でCD未収録曲をシングルのカップリングに収録!
大阪公演と宮城公演で上記のご褒美に変更→成功

『巨大ローリングバーをジャンプして避けろ、チャンスは2回、成功したら全員のサインボールプレゼント、失敗したら罰ゲーム』
【結果】
1月3日1部 ○
1月3日2部 ×
1月4日1部 ×
1月4日2部 ○
1月6日  ○
1月7日1部 ×
1月7日2部 ○
1月7日3部 ○
1月13日  ○
1月14日  ○
1月17日1部 ○
1月17日2部 ○
1月23日  ○
1月24日1部 ○
1月24日2部 ×
3月20日1部 ×
3月20日2部 ×

3月24日1部 ○
3月24日2部 ○
3月25日1部 ×
3月25日2部 ○
3月25日3部 ×
4月2日  ×
4月3日1部 ○
4月3日2部 ○

ファンミーティングはなしになったが、未収録曲の収録のミッションは成功。
逆転Winnerの次のシングルに未収録曲が収録されます。

BOX席前で生着替え
服を脱ぐ時にがばっと下までツナギを脱いで、足首に引っかかった状態でよいしょよいしょと手を使わずに足を使って脱ぐのが重岡らしくて本当にツボ。
毎回脱いだ後にサル耳を取ります。

09. バリハピ
10. P&P
11. 青春ウォーーー!!
12. Ole Ole Carnival
13. 浪速一等賞!
バクステに移動しで左右にお手振り(バリハピ~P&P)。
その後は縦花道の右側のアリーナブロックをトロッコで後ろから前へ(青春ウォー~Ole Ole)。
7人のサインボールは最初の頃はスタンドに投げたりもしてましたが、後半はトロッコに乗ってからアリーナ席に落とす事が多かった。
メインステに着いてからはそのままカミテ側の見切れ席に手を振りに行く事が多かった。
真ん中の縦花道を走って戻ってセンステへ。

14. アカンLOVE~純情愛やで~
センステに着く直前の辺りにスタッフさんがいて、ハンドマイクを返して赤いハートのサングラスを受け取る。
盆が時計回りに回転。

15. パリピポアンセム
サングラスをスタッフさんに渡してタオルを受け取る。タオルの先をこぶ結びにする事も。
横花道をシモテ側に出てバクステ側に移動。アリーナトロッコでメインステまで。
曲の終わりでタオルをポーンと投げてキャッチ。

MC

16. 逆転Winner(3月大阪公演より追加)
黒スーツでカッコいい。
途中で「異議あり」のセリフをカメラ目線で。ニコニコしてる時もあったけど、キリッとした表情でのセリフの方が好き。

Jr.コーナー
17-1. ダンス~Master Piece
17-2. Happy Happy Lucky You

18. Lovely Xmas(重岡・神山)
男女のカップルの映像からスタート。
重岡はメインステシモテのゴンドラ。ゴンドラは奈落から上がってきます。映像中は身体をゴンドラの中に隠すように小さくなっていて、曲が始まる直前にぴょこっと顔を出すのがめっちゃ可愛い。
上下するゴンドラに乗って、ニコニコと客席を見つめている。ツアー前半はキャーという事に驚いてビジョンを振り返ったり、カミテのゴンドラの神山に手を振ったりもしていたけれど、後半はニコニコと客席を見ていた印象。ペンライト綺麗だったかな?
ゴンドラから降りて、真ん中花道を通ってセンステへ。
ゴンドラから降りる時にぽんっと軽い感じで鍵を開けるのも、コツンと蹴ってドアを開けるのも、後ろ手でドアを閉めるのも、全部ぜんぶ大好きでした。最初の頃は神山を見ながらタイミングを合わせてドアを開けていましたが、後半は確認する事もなくスムーズに。
花道に出る直前でアイコンタクトをする二人。後半は行こうぜ!って感じでセンステを親指でちょいちょいっと指さしたりもしてました。左右から歩いて来た二人が並ぶ時にお互いの肩や背中をぽんぽんと叩いてから花道へ。その流れがものすごくナチュラルで好き。並んで歩くのも歩幅は同じで肩を並べて歩く二人。
ハモパートが上手くいくと、ハイタッチも嬉しそうに大きく綺麗な音が響きます。そうでもない時はそれなりのハイタッチなのが分かり易い2人らしくて非常に可愛い。
セリを上げて回転し、白い紙吹雪が舞っています。スノードームの中の景色がもの凄く美しい。
最後は二人が指を鳴らすとライトが消えていきます。1月4日1部までは4つ指を鳴らすとすぐに真っ暗に照明が落ちていましたが、1月4日2部からは4つ照明が消えた後も上からのオレンジのライトがぼんやりと残るようになり、少し余韻を残した後でそのオレンジのライトがスーッと消えるように変更になりました。
捌ける時の重岡は、ご機嫌な時は口笛を吹いたり、落ちて来る雪を手で掴もうとしたりしてました。
最後の宮城公演のみバックJr.なし。
映像後半は女の子がもらったプレゼントのスノードームの中に重岡神山の2人がいるというメルヘンなストーリー。

19. こんな曲作りました(照史・濱田)
メインステ上段→後半センステ。

かみ八先生コーナー
1月3日1部のみ絵を描くコーナーがありました。
1月3日2部からはかみ八先生が客席に話しかけてた。

20. 3.1415926535
センステ→横花道→センステ
教科書を持って出て来る。学生服に学生帽に上靴。
最初の頃はラップ部分ぐだぐだでした。

21. 粉もん
教科書をJr.に渡して(片づけてもらって)センステで粉もん。
セリが上がって回転してますが、重岡は下の段。
メンバーコールの所でメインステに移動。毎回猛ダッシュして移動する重岡。

22. ホルモン~関西に伝わりしダイアモンド~
メインステ。映像が流れてる間に着替え。後半の手伝いは真鳥だったけど、前半もそうだったのかな?チェックし忘れた。
バンカラ風衣装に下駄。いつも下駄は右足から履いてました。やっぱり利き足が出ちゃうよね。
左胸に『I♡(あいらぶ)』右胸に好きなホルモン、背中に『ホルモン男児』の文字。
重岡→テッチャン
神山→タン
流星→マルチョウ
小瀧→ハラミ
照史→ウルテ
淳太→コリコリ
濱田→ココロ

毎公演とにかく楽しそうで、ビジョン見たり後ろのJr.見たり。ラップ中は後ろでぴょんぴょん飛び跳ねたり走り回ったり。楽しいがばんばん伝わってくる。
最後、客席に背中を向けて腕組みをして「ごっつあんです」の時にフッと右後ろを振り返るんだけど、この顔がめっちゃカッコよくて見たいんだけどカミテ側の席に入らないと見れないのでほんとジレンマ。
キメポーズも最初の頃はステージに広がったまんまだったけど、いつからかステージ中央にギュッと寄るようになりました。この方が断然カッコいい!

映像
23. TAMER(淳太)
メインステ。
後半から出てきます。一番シモテのポップアップから最初にジャンプしてきます。重岡のポップアップは高さもあってすごく綺麗。
全員がジャンプするまでそのまま止まってるんだけど、少し斜め上を見据えた表情が本当に綺麗でカッコよくて、あの顔をずっと見ていたい。
そのポップアップは歌詞に合わせて6人順に出てくるんだけど、それぞれのメンバーカラーのライトがそれぞれに当たってました。
前半公演はあまり余裕がなかったのか笑う事も少なかった印象。

24. Eternal
そのままメインステでカッコよく踊る。本当に踊ってる時の重岡って最強にカッコいい!
これも大阪辺りではキリッと踊ってたけど、福岡辺りではもう笑顔がこぼれる事も。
新潟はモンキー7のミッション失敗って事で、キリリとした重岡でした。本当にこういう所は分かり易いね、すっごく悔しかったんだよね。

25. ズンドコパラダイス
一転して明るい曲に。縦花道を真っ直ぐ来て、サブセンをちょっと超えた辺りが立ち位置→横花道カミテ側
間奏で、最後まで盛り上がってこうぜ~とかそんな感じの事を毎回言ってました。

26. マ・ル・モ・ウ・ケ
そのまま外周に出て時計回りで客席を煽りながらセンステへ。
センステで淳太の挨拶→メインステ戻って照史のシメの挨拶後ビジョン前の大きいセリで下がって終わり。
手振ったりとかはあんまりしてなくて、スッと見上げた顔がカッコよくてたまらない。挙げた左手はガッツポーズだったり、ピースだったり、親指立ててグーのポーズだったり、そのまま手を広げてパーのまんまな事も。

EN01. ガッテンアンセム/スタンドトロッコ(4人)フリー(3人)
EN02. ジパングおおきに大作戦/スタンドトロッコ(4人)フリー(3人)
重岡はどの公演もスタンドトロッコ。各会場奇数公演がシモテからの反時計回りで、偶数公演がカミテからの時計回り。

重岡挨拶
全員がメインステに戻ってから最後に重岡のシメの挨拶。
重岡の挨拶はいつも気持ちがこもっていて、心を届けようっていうのが凄く伝わってくるので好き。
これからも重岡が紡ぐ言葉をしっかりと受け止めていこうと思う。
出演者全員で「俺たちがジャニーズWEST!」の掛け声に合わせて銀テープ発射(7色)。

EN03. ラッキィスペシャ(各地最終公演のみ)
EN04. パリピポアンセム(4月3日2部のみ)
宮城最終公演は持って出たタオルをぎゅーっとこぶ結びにしてぶんぶん振り回しながら外周をマラソンする重岡。手を振る変わりにタオルを回して、少しでも沢山の人の近くにありがとうを届けたいっていう気持ちは十分に伝わってきました。

最後の最後には濱田大先生の一本締め。
お疲れ様でした。